CoCIT2018 秋 (インターベンション治療コ・メディカル会議)
今回は下記の内容で行います。Discussionでは参加者の方々が一緒に考えてスマホでご回答頂く新趣向をご用意しております。奮ってご参加ください。
日 時: 平成 30年11月17日(土)14:00~17:00
場 所: 神戸大学医学部附属病院 6階 大講義室
(南側 学生ホールより入場)
会 費: 500円(事前登録不要)
Lecture
『 IVUSとX-ray angiographyの一致方法 』
桜橋渡辺病院 診療支援部 放射線科・心臓血管センター 画像診断科 川村 克年 先生(RT)
Topic
『 新しく始まった経皮的僧帽弁クリップ留置術について
- MRに対するSHDインターベンション治療 - 』
アボット バスキュラー ジャパン株式会社
ストラクチャルハート 寺中 英雄 先生
Discussion (QRコードを読み取って一緒に考えよう!)
<ビデオ閲覧>
座長: 兵庫医科大学病院 放射線技術部
菊池 圭祐 先生(RT)
『 急変時における目のつけどころ -カテスタッフの視線- 』
神戸赤十字病院 放射線科部 西海 哲也 先生(RT)
『 姫路循環病センターにおけるACSの緊急PCIのビデオ - スタッフの動きは - 』
兵庫県立姫路循環器病センター 検査・放射線部
関尾 直士 先生(RT)
インターベンションエキスパートナース(旧 認定IVR看護師)5単位
血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師1単位
救急撮影認定技師2単位
主催 CoCIT 事務局  http://cocit.web.fc2.com/